周瑜ヒャクシキ





BB戦士三国伝より、周瑜ヒャクシキを紹介。



字は公瑾(こうきん)。


『三公』と呼ばれるスゴイ役職の人間を二名も出したという名家の生まれ。
幼い頃より音楽に精通し、酒に酔った状態でも演奏者の間違いなどに気づくほどであったという。

また、人の心を掴むことが得意だったといわれる。
しかし、宿将・程普とだけは折り合いが悪く、程普は若輩の周瑜を度々侮辱していたのだが、
周瑜はあくまで膝を屈してへりくだり続けたので、その謙譲さに程普もとうとう感服し、尊重するようになったとか。


孫堅が反董卓の義兵を挙げた際、孫策は母を連れて住まいを舒に移した。
この時同い年の周瑜と出会い、篤く親交を深めたという。
二人の友情は「断金の交わり」と呼ばれ、つまり金属を断つほどに堅い絆で結ばれていた。


その後、様々な戦いで頭角を顕したあと、江東の華と呼ばれるほどの美女・大喬・小喬の姉妹を、孫策と共に娶る。


イケメン・文武両道・音楽の才能抜群・名家の生まれ・それでもって美女の奥さんがいるというなんだかパーフェクト超人な人。男の敵である


孫策が戦死してしまったあとも呉の柱石として活躍し、呉最大の危機である赤壁の戦いでも大活躍。


正史と『三国志演義』で立ち回りが大きく違う人。
(演義だと諸葛亮の活躍が大げさに書かれすぎなので周瑜が引き立て役でしかない)

演義の
「 天はこの世に周瑜を生みながら、 なぜ諸葛亮をも生んだのだ ! 」
と死に際に言う台詞が有名。






*・*・*






いつもの蒼天航路コーナー
このページ更新してる日(2009/4/7)からアニメが放映だけど出来はどんな風になるんだろ?自分の住んでる地域じゃ映らんのですが




『三国志演義』では周瑜は曹操と戦争をやらかす気はなく、諸葛亮の説得で赤壁開戦―・・・・・・という流れなんですが、
史実だと最初から周瑜には勝算があった、といわれています。









立て続けに三代も君主が変わった呉の国を若かりし身で支えた呉軍の大黒柱。
自分の中では『若い身でありながら、君主を支え続けた智将』ってイメージ。
30代前半から孫呉の総司令、という身にはそれなりの苦労があったのではないかと思います


蒼天航路の赤壁開戦に至るまでの孫権の決意が描かれる243話から248話は名シーンが続くので是非読んでください








孫堅、孫策、死んでいった二人の君主への忠誠を孫権に通して語るシーンが良い






赤壁の戦いの後の江陵の戦いで流れ矢を受け、それが元で病になり、36年という短い生涯を終える。
病になってからも重体である身で江陵を制圧したりと、オーバーワークしすぎな気がします。






*・*・*




 
ゴールド塗装が楽しすぎた。
小手と弓の宝石パーツはH・アイズにしてみた





軽装姿。んんーマンダム






装備品







白虎刀(びゃっことう)





バックパックのバインダーを合体させて『白爪弓』(はくそうきゅう)に。あー金色に塗ったから名前が体を現してないや



 






武器と鎧が合体して、江東水軍の決戦兵器・『天雷火砲』(てんらいかほう)になる。




モチーフはメガバズーカランチャーですね



 













「側舷より敵の大型艦をたたくッ!!」







「天雷火砲!!」


うーんカッコいいエフェクトを描けるようになりたい








孫権の『双虎破刃』と合体可能。








『あと一撃・・・・・共に往こう・・・・!!』












「火計です」






レッドクリフな一枚





美周朗。





使用した色

本体の金 Mr.カラー    ゴールドの上から薄くクリヤーイエロー
鎧装飾部の金 ガイアカラー   スターブライトゴールド +  Mr.カラー クリヤーブルー少々
■白 Mr.カラー    ホワイト
Mr.カラー    シルバー
Mr.カラー    キャラクターレッド
胴体の黒 Mr.カラー    黒鉄色
髪の黒 Mr.カラー    ブラック
グレー ガンダムカラー ファントムグレー 
刀の銀 Mr.カラー    シャインシルバー
宝玉のH・アイズのブルー Mr.カラー    クリヤーブルー






周瑜ヒャクシキでした。呉軍ってなんか男子校ってイメージが強いわ。





戻る。


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO