芥川龍之介の河伯






触れて往く せかい に 祈る言葉は一つ
拒み行く せかい に 残すものなど無くて



*・*・*


前回のみとりとセットになるような感じで描いた感じ。


地元は河童伝説の残る土地。
河原衆→かわずもの→かっぱ ってことで私も河童の子孫ってことになるのかもしれない。


QED・式の密室、QED・怨霊将門、QED・河童伝説を読むと河童に対する考えがものすごく変わる。(いつもの布教)








SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO