平等院 鳳凰堂




せっかく宇治に来たのだから平等院も訪れてみる。


藤原氏の祖が大化の改新の中臣鎌足および、その息子の藤原不比等が祖。
平等院鳳凰堂を建てたのは、藤原不比等の12代後の藤原頼通。


ちなみに藤原不比等は竹取物語で蓬莱の玉の枝を要求された車持皇子(くらもちのみこ)のモデルとされていて、名前不詳の五女が居る。
この五女の母方の祖父、大伴古慈斐は左遷され流罪になったりしている。





 
この五女が妹紅のモデルなんでしょうねえ。





橋姫神社のすぐ近くにあるので一緒にまわるといいかも。
有名どころだから修学旅行などで行ったことある人多いかもしれないけど



 


 
順路を歩いてー





見えてきた






中に入るのは順番待ち制、しかも50人ずつなので今回は入らず。お盆期間中なので観光客多すぎ!





正面から。
左右きれてますが観光客が多すぎてこれ以上はなれて撮影できない;





 




宝物殿も入ってきましたが撮影禁止でした。



アクセス:JR西日本 奈良線「宇治駅」下車 東へ徒歩10分
      京阪電鉄 宇治線「京阪宇治駅」下車 徒歩10分






平等院を見終わってひとやすみ






どこまでいっても氷だな


800円出すのを惜しいと思うかはその人次第












つづく。




戻る

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO