〜天狗の住む山〜

山よりも 雲よりも 高く 高く




・・・鞍馬寺・・・


東方とはあまり関係ないかもですが、
射命丸 文が天狗娘だし、
天狗ゆかりの地といえば鞍馬山なので訪れてみました。


叡山電鉄で鞍馬駅につくと、デッカイ天狗の顔が出迎えてくれます。

でかい!太い!文逃げて文(何



鞍馬寺の山門。ここから順路通りに進むと、鞍馬寺霊宝殿、由岐神社、奥の院魔王殿、貴船神社を巡ることができます。



木の根道。
地質が硬いため、気の根っこが地面に露出するそうです。




「ハイキングコース」らしいですが、足場は悪いし、山道は急だし、で体力のある人向けかも。

こんな場所を自由に駆け巡れるようになったらそりゃあ強くなるハズだよ、源義経。



義経の息次ぎ水。



義経公背比べ石。



鞍馬山の天狗の総大将、「魔王尊」が祀られている魔王殿。

ちなみにこの「魔王尊」、義経を鍛えた天狗、という説もあるのですが、




650万年前に金星から人類救済の使命を帯びて光臨した
というなんともうさんくさい存在
(・_・;


MMRの出番ですよ!!




けわしい上りの山道も後半にさしかかると下りになり、貴船神社に着きます。


・・・貴船神社・・・



水の神を祀ってある神社です。
縁結び、縁切りの社として有名。

宇治の橋姫がここで牛の刻参りを行い、夫と愛人を呪い殺した、といういわくつきの場所でもあります。


日記のコメントでも「牛の刻参り」繋がりでアリスゆかりの地といえなくもないかも、と言われたのですが、
後になってもっと周りの木とか観察しとくんだったーーーーー、と後悔(涙

ストロードールカミカゼ!!



霊水に浮かべて、文字が浮かび上がる「水占おみくじ」。
けっこう人気らしいです。



すぐ近くにある貴船川。
川床で鮎料理を食べたりできる料亭なんかもありました。
貴船は京の避暑地らしいので、夏に来ると涼しく過ごせそうです。




鞍馬山でした。
一時間弱山道を歩くのは大変ですが、景色もいいですし、何よりも「空」を高く感じられる場所。

登山中ずっと口笛で「風神少女」吹いてました。


また、鞍馬駅からすぐの場所にある鞍馬温泉にも入ってきたのですが、
露天風呂がとてもいい感じでした。
露天風呂一浸かり1100円、とちょっと高めですが。



鞍馬・貴船


アクセス : JR京都駅から市バス17系統で京坂出町柳駅で下車、出町柳駅から叡山電鉄線で鞍馬駅下車。


よだん : ハイキングコースは本当に体力ある人向け。一時間弱の山道は本当にシンドイ。
運動靴は必須。天気の悪い日はおススメしません。



 戻る。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO