大三国志展
―悠久の大地と人間のロマン―

2008/05/24



行って来ましたよ富士美術館。
今回の道連れはコバヤシテツヤ氏、松尾芭蕉氏、マッスル氏というメンツ。



 





大三国志展!!










残念ながらメインの展示が撮影禁止でしたので、三国志関連の展示は実際に行って観てくれ、としか言いようがないですね・・・
当時の剣や、船の模型や横山光輝先生の生原稿などは見ものです。

また、三国志演義の内容をダイジェストで説明する形での展示になっているので三国志初心者やまったく知識がなくても
三国志世界に触れやすくなっていました。

正史三国志と演義の相違点を解説してあるパネル展示もありました。



展示は東京八王子での開催が2008/7/13まで、その後は

旭川(2008/7/24〜2008/8/24)
神戸(2008/9/5〜2008/10/5)
福岡(2008/10/17〜11/16)
高松(2008/11/26〜12/24)
名古屋(2009/1/2〜2/1)
前橋(2009/2/11〜3/15)

でも開催されるので地方の人も是非是非。








本題




三国殿のジオラマ。



三国志展示の出口からテーマソングが聞こえ始めるとあきらかに空気が変わる。


 


 


 











 


 

展示の模型類はほとんどが成型色を生かした仕上げなんですがどれも丁寧に作られていて。
金色の塗装、何を使っているのかわからなかった・・・ちょっと黄色身の強い金色。
こんなの観てしまうと部隊兵は一般販売するべきだよねえ。









私の作った関羽も参戦させてみた


左手で関羽を持って、右手で写真とろうとしたら見ず知らずのオバチャンが

「持っていてあげようか?」


と関羽を持つのを手伝ってくれたんですがすげー恥ずかしかったですねー



いい歳をした大きいお兄さんがねえ。





写真撮っていると子供に注目されますが気にしない。

これもBB戦士販売促進のためなのだよ





コバヤシテツヤ氏の関羽も参戦!!


みんなでやれば怖くない





 
誰が武将にふさわしい顔か?というのができますね。自分はやりませんでしたが。






そんな感じで大三国志展でした。




戻る。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO