Kフェス 2005

なんか企業ブースとか講談社作家陣の生原稿とか見ものがたっぷりあったのですが、
デジカメを家に忘れる罠(´・ω・`)

しかたなく携帯カメラで撮ってきたよ・・・

バンダイブースのとこ。よく考えたらバンダイブースの写真ばかりしか撮ってないや(´・ω・`)

 
ガンプラ新製品情報。ストライクフリーダムって結構肉太。
デスティニーも立体見るとカッコいいと思ってしまう。


BB戦士武者ガンダムのコーナー。
9月発売(!)の烈火大鋼と参考出品の武者サイコ。


雑誌作例なんかも展示してあってビックリ。
実物と写真じゃあぜんぜん違うなあ・・・

 
スパロボファンの人々。自分は攻略本だけ買ってプレイした気になるつもり(’A’)
あと、何故か写真撮っていたスパイダーマン。

その他は結構撮影禁止の罠。せつねえ・・・・・
ユニセフ募金に協力したら「カードキャプターさくら」のフランス版もらえましたラッキー


で、本イベントの中でも見ていて特質するべきだったのが、
バンダイブースの小中学生限定の
「ガンプラアルティメットバトル」。
ガンダムのプラモデルの改造大会
みたいな感じなんですが、


こんなかんじ

一回戦 「ザクウォーリアの早組みバトル」


手でランナーからパーツをもぎとって、ものすごい早さでザクを組み立てる
チビッコたちの表情がものすごくて・・・・・

しかも2分くらいで完成させやがるの。


優勝商品の
「デスティニーガンダム ゴールドバージョン」の魅力がそうさせるのか。


30人くらいいる中、先着8人が二回戦に進出できるのですが、
見物していた自分の目の前にいた少年があとラスト一人!ってところで
ザクのマシンガンを組み立て忘れてて失格。(´・ω・`)残念!

で、二回戦が 「与えられたパーツを使ってのオリジナル改造ガンプラ製作」。


進出8人に「インパルスガンダム」と1回戦の「ザクウォーリア」が与えられて、
さらに「何が入っているかわからないガンプラパーツ袋」×2が与えられ、
カッコいいモビルスーツを作れというもの。

すげえ・・・・見ててここまで燃えるバトルみたの初めてだよ・・・・

ざっと見ると「何が入っているかわからないガンプラパーツ袋」が意外とクセモノらしく、
「ザクの頭だけ」とか「武者ガンダムのカブト」とか「ナゾ龍の頭」などの明らかな「ハズレ」と、
「フリーダムの羽根」「キュベレイの肩」「でっかい剣」などの「当たり」の差が激しくて・・・・

ザク頭ひきあてた子の (´・ω・`;) なんともいえない表情見たとき笑ってしまった。

4人が決勝に行けて、さらに1、2回戦で負けた子達が「敗者復活戦」で1人だけが
決勝に参加できるのですが、

決勝行けた子達の作品こんな。 ↓

5分くらいで描いたヘナ絵ですまん

審査員が
「これは巨大な剣とたくさんの羽根、さらに腰に銃を装備したバランスのよい機体だー!!」
と言っていました。


審査員が
「インパルスガンダムをあえてザクの乗り物にしているところが新鮮だね!!」
と言ってました。

・・・・・・・・・・・・・・(´・ω・`)・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(´・ω・`)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まあ、なんというか、子供の発想の豊かさはすごいね!!


決勝ではザフト軍、オーブ軍を進出者が選び、(敗者復活で決勝上がりの子は連合軍)
その軍の代表的なモビルスーツを与えられ、
「さらにそれを加えてカッコいいモビルスーツを作ろう!」というもの。
で、二回戦と同じく「何が入っているかわからない袋」が与えられると。

まあちなみにザフト選ぶと
デスティニー、オーブだとストライクフリーダムなんですが、
審査員の

「敗者復活で決勝進出の連合軍にはカオスガンダムを支給する!!」

と言ったときの敗者復活の子の表情 (´・ω・`;) がまたなんとも・・・・


で、決勝作品うろおぼえ描き。


敗者復活の子の。この子はカオス、フォビドゥン、レイダーと、
連合系のパーツ出してたから意外とまとまりはよかったように思う。
審査員も結構ほめてた。


優勝したの

ストライクフリーダムの羽根にフリーダムの羽根、さらにデスティニーの羽根まで
背負っているんですよ・・・・・
なんだこの
「ぼくのかんがえたさいきょうのふりーだむ」的なノリは・・・・・

スッゲーうれしそうに「デスティニーガンダム ゴールドバージョン」を抱えてたなあ


まとめ

 
脳科学的に実証されたらしい。立体構成的なことは脳にいいんだってさ。
とてもそうは思えん(´・ω・`)


もどる

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO